厄年・八方塞(八方塞がり)の厄除け/厄払い/八方除けは京都【車折神社】へ
厄除け・厄年・厄払い・八方除け・方除け 厄除け祈願
厄除け(厄払い)のご祈願について

厄除け祈願(厄払い・八方除け)をお申し込みの方には車折神社の元宮司で近代日本画の巨匠である富岡鉄斎原画による厄除けお守りを贈呈致します。
(その他にもお供物・祈念神石等を贈呈致します)
「清めの社(やしろ)」
八方塞(八方塞がり)の厄除け祈願(八方除け)も致します。

厄除け祈願(厄払い・八方除け)をお受けになった翌日以降も、当方にて1年間毎朝、ご祈願を続けます。

当社の境内(敷地内)には、テレビや雑誌で「パワースポット」として紹介された「悪運・悪因縁」を浄化する力がある「清めの社(右の写真」があり、境内全体が「厄災消除」のご神気(パワー)に満ちています。

厄年/八方塞(八方塞がり)の方は当神社で厄除け祈願(厄払い・八方除け)をお受けになり、厄災の無い豊かで幸せな日々をお過ごし下さい。
ご祈願の料金・ご留意事項・厄年表・お守り

本殿にて厄除けのご祈祷【ご祈願の料金】 5,000

当社におきましては、1組ずつ心を込めて丁寧にご奉仕致します。


*1月1日は午前0時より受付を開始致します。


ご予約は不要。ご都合の良い日時にご来社の上、社務所受付にお越し下さい。
(代理の方でもご祈願をお受け頂けます。厄年・八方塞(八方塞がり)の方の生年月日を、前もってご確認下さい)

■受付にて所定の申込用紙にご住所・氏名・生年月日などをご記入の上、料金をお納め頂いた後、本殿内にて厄除け祈願(厄払い・八方除け)を行います。

■厄除け祈願(厄払い・八方除け)の所要時間は受付から終了まで30分前後です。
(行事の都合や、前後に他の方のお申込みがあった場合、多少お待ち頂く場合があります)

■当日の服装は
平服(ジーンズ等)でも結構です。料金も袋に入れずにそのままお出し頂いても結構です。

難しい作法はありません。多少、決まった作法がありますが、その都度ご指導致しますので、事前の確認は必要ありません



平成29年厄年表はこちらをクリック



当社のみ授与出来る特別な厄除け御守
厄除けお守り 車折神社元宮司
近代日本画の巨匠


富岡鉄斎原画
「厄除けお守り」

富岡鉄斎についてはこちらをクリックして下さい。





* 戻る(画面を閉じる) *




当神社HPのトップページ以外からお越しの方へ
《当神社の詳細・交通案内等は》
厄年の厄除け・八方除け・厄払いは京都【車折神社】